リーディング対策おすすめアプリ10選!無料なのに効果大!

リーディング
この記事を書いた人
りこ

英会話講師として7年間勤務し、0歳から80歳まで200人以上の生徒を担当。現在はフリーライターとして、英語学習に関する記事を執筆したり、英語を使って海外のコンテンツ制作会社と一緒に仕事をしています。

りこをフォローする

リーディング対策をアプリを使って行うことは可能ですか?

リーディング対策アプリの効果的な使い方があれば知りたいです!

今回はこのような悩みをお持ちの方に向けて書いていきます。

突然ですがリーディング対策は、どのようなコンテンツを使って行なっていますか?ほとんどの方は本を使っているのではないでしょうか。

しかし、実はリーディングはアプリを使っても対策できるのです。リーディング対策ができる無料アプリはたくさんあるのですよ。

そこで今回は元英会話講師の私が、リーディング対策ができるおすすめアプリを10選ご紹介します。それぞれの特徴を分かりやすくまとめました。

スキマ時間を使って効率的にリーディング対策を行いたい方は、ぜひ参考にしてくださいね。

本記事で分かること

・リーディング対策におすすめのアプリ10選
・リーディング対策アプリの効果的な使い方

リーディング対策におすすめのアプリ10選

アプリでリーディング対策を行うことのメリットは、

  • スマホ一つでできる
  • オンラインでなくても利用できる
  • スキマ時間を使って対策できる

という3点です。また、無料でも良質なアプリがたくさんありますので、コンテンツが豊富な点もメリットだと言えるでしょう。

ここでは、リーディング対策に使える英語アプリを10選ご紹介します。

Kindle

対象レベル 中級
おすすめポイント 圧倒的な収録数!
リンク iOS
Android
料金 無料

電子書籍で有名なアプリ。アプリ内に収録されている書籍、題材は圧倒的な数となりますので、レベルやニーズに幅広く応えてくれます。

精読、速読、多読など、リーディング力養成にはさまざまな段階がありますが、本アプリは多読のジャンルと考えてよいでしょう。

多くの英文に触れることで多読を実現し、リーディング力を飛躍的に向上させたいという方にはうってつけのアプリとなります。積極的に利用をして、総合的な英語力をつけていきましょう。

English News in Levels

対象レベル 初級〜中級
おすすめポイント レベル別に効率よく対策できる!
リンク iOS 対応なし
Android
料金 無料

難易度はさほど高くはなく、初級者、中級者レベルの英文を多く読むことができます。多くの英文に触れることもできますし、まずは初歩から、あまり英文読解に慣れていない人も気軽に取り組むことができるでしょう。

英語力といってもさまざまですし、リーディング力をつけるにも、語彙力や文法力などの前提知識や技能が必要です。

もっとも、語彙力、文法力、とリーディング力は必ずしも並行しても学習は不可能ではないため、本アプリのような平易な英文に触れる中で基礎力も同時に習得することもできます。

毎日英語に触れることで、基礎から英語力を徐々につけていきましょう。

Acceleread Speed Reading Trainer

対象レベル 中級
おすすめポイント 速読力を鍛えることができる
リンク iOS
Android
料金 無料

速読力強化に最適なアプリ。1分間で何単語読むことができるかを測定できるなど、速読力をつけるためのトレーニングアプリとなっています。

速読と言っても、はじめからとても速いスピードで読むことは難しく、練習が必要です。

基準が不明確であると、自分の速読力が上がっているのかを認識することができず、勉強のモチベーションをお字することが難しくなってしまうかもしれません。

その点本アプリは、ゲームのような感覚で、読むスピード向上のために勉強を続けられる仕組みができていますので、速読力をつけたいという意欲を持つ方は是非取り組みましょう。

ざっくり英語ニュース!StudyNow(リスニング・解説付)

対象レベル 初級〜中級
おすすめポイント ニュースで読解対策ができる
リンク iOS
Android
料金 無料(一部課金あり)

本アプリは英語のニュースを通してリーディング力を鍛えることができます。いわゆる生の英語が教材となりますので、だんだんと読める英文の量や難易度が上がってくると、達成感も得やすく、より実戦的な英語力が身につくでしょう。

全体的には短めの英文が題材なので、初心者、中級向けと言えます。毎日続けるという観点でもとてもおすすめですので、ぜひ利用して生の英語に触れる機会を増やしていきましょう。

Elevate – Brain Training

対象レベル 中級
おすすめポイント スピーキング力も同時に鍛えられる!
リンク iOS
Android
料金 無料(一部課金あり)

英会話力も同時に身につけることのできるアプリです。短めの文に対する応答、返答を考えることでフレーズ暗記のような形で、英語のフレーズの知識を身につけることができます。

本アプリは読解特化のアプリではありませんが、英語に触れること、短いフレーズの暗記をつけてその後の読解につなげていくという点では、とても有用です。

会話が主ということで、取り組みやすくなっているので、アプリ学習の入り口にぜひ利用しましょう。

英語 POLYGLOTS-英会話・リスニング・英単語に最適

対象レベル 中級〜上級
おすすめポイント 長文を読む力がつく
リンク iOS
Android
料金 無料(一部課金あり)

とても定評のあるアプリで、基本的には長めの長文を通してリーディング力を高めることができます。また単語帳がついていたりと、単純に長文を読むだけでなく、同時に総合的な英語力をつけることも可能です。

英語は語彙力を基礎として、文法力や精読力など多様な力をつけていくことが大切です。そうした点でも、サービスとして様々なコンテンツが含まれています。

リーディング力はもちろんのこと、また違った角度からの使い方も可能ですので、必要に応じて有料コンテンツも利用して、自分に必要な英語の力をつけていきましょう。

News360: Personalized News

対象レベル 中級〜上級
おすすめポイント 最新ニュースが英語で読める!
リンク iOS
Android
料金 無料(一部課金あり)

SNSからの最新の情報や、情勢についての情報を英語で読むことのできるアプリです。内容的にも理解しやすい、頭に入りやすいものが題材となりますので、取り組みやすいものと思われます。

リーディング力養成と言うと、少し堅苦しい学術的な英文を読むというイメージがありますが、もちろん必要とは言え、難しい、取り組むづらいということで、途中で挫折することにもなりまかねせん。

そうした点で本アプリはハードルが低く、毎日取り組みやすいですので、ぜひリーディング力養成に向けて取り組みましょう。

Pocket

対象レベル 中級
おすすめポイント トピックが豊富
リンク iOS
Android
料金 無料(一部課金あり)

レベルや長さ、内容も多様な文章が含まれているので、さまざまな文章を幅広く読むことができます。基本的にはリーディング力養成のためのアプリですので、とにかく多くの英文を読みたいという方におすすめ。

英語学習においては、できる限り毎日英語に触れること、英語のシャワーを浴びることが大切です。

本アプリは内容が面白い文章も多く収録されているので、飽きずに取り組むことができます。さまざまな文章に触れることで同時に英語やその他の一般的な知識もつけていき、楽しんで勉強ができるでしょう。

50000 Free Books & Audiobooks – Oodles

対象レベル 中級
おすすめポイント 絵本や本が無料で読める!
リンク iOS
Android
料金 無料(一部課金あり)

英語圏の有名な絵本や本を読むことができるアプリです。洋書を読むということも有用な英語勉強法、リーディング力養成の勉強法と言われますが、学術的な内容の書籍だけでなく、より平易な内容のものも読むことができます。

ジャンルもさまざまなものが揃っているので、ご自分の興味に応じて、勉強を進めやすい、取り組みやすいものを選びましょう。

Learn English – By Stories

対象レベル 初級〜中級
おすすめポイント レベル分けがされているので取り組みやすい!
リンク iOS
Android
料金 無料(一部課金あり)

本アプリは、レベル分けがかなり明確にされているため、どのレベルの方でも取り組むやすい構成となっています。内容は短めの英文です。

サクサクと多くの英文に触れることができますので、勉強を継続しやすく、力の付きやすいでしょう。

りこ
りこ

ちなみに音声はアメリカ英語で収録されています。

発音やアクセントにも配慮しながら、必要に応じて音読をすることでさらに学習効果が高まります。本アプリに限らず、音声付きのものについては積極的に利用して、耳で聴くことでより英語の総合力を高めていきましょう。

 

リーディング対策アプリの効果的な使い方

これまで、おすすめアプリについてご紹介をしてきました。

リーディング力養成のためには、まずは現状を把握し、目的や目標からの逆算でいま必要なレベルものを選ぶ必要があります。

リーディング対策アプリは下記のように利用すると効率がアップするでしょう。

  • スキマ時間に活用
  • 毎日取り組む
  • 音声機能も活用する

ここでは、アプリの効果的な使い方ついてご説明していきます。

スキマ時間に利用

日常生活に溶け込み、必要不可欠になっている携帯電話。常に持ち歩いているケースが多いと思います。英語アプリは、通勤通学や、就寝前など、スキマ時間で簡単に取り組むようにしましょう。

長く時間をとり勉強をすることも大切ではありますが、細かな時間の積み重ねでも、1週間や1カ月単位となれば、かなりの時間となります。

スキマ時間にサクッと取り組めるものも多いですので、どの時間に取り組むかを決めて継続的に取り組みましょう。

毎日取り組む

先述の通り、英語は語学ですので、できる限り毎日取り組むこと、継続的に取り組むことが実力向上の近道です。

アプリの全体を見渡して、いつまでにどこまで終わらせるかを明確にするなどして、毎日続けられる仕組みを作りましょう。

りこ
りこ

毎日少しずつでも取り組むことで、自信もついてきますよ。

音声機能も活用する

耳で聴くことも、英語の総合力アップにつながります。リーディング力向上にもつながりますので、音声機能は積極的に活用しましょう。

とりわけ音読は、英語を英語の語順で理解することにも役立ちます。日本語に直して読んでいくということを続けていくと、リスニングなどほかの技能にも悪影響が出てしまうでしょう。

はじめのうちは難しいですが、音読を繰り返し、速読即解の状態を作ることができるよう勉強を続けてくださいね。

リーディング力を効率的に上げたい!迷ったら選んでおくべき本10選!
リーディング教材って数が多くて、どれを選んだら良いか迷いますよね。本記事では、元英会話講師の私がおすすめのリーディング教材を10選ご紹介します。教材の選び方についてもご紹介しますので、リーディング力を伸ばしたい方はぜひ参考にしてください。

 

リーディング対策アプリはスキマ時間にやるのがおすすめ!

今回はリーディング対策アプリなどについてご紹介しました。

アプリ学習は時間効率もよく、短期での実力アップを目指すこともできます。アプリも数多くあり、選択に悩むところもあるでしょう。

英語アプリは無料で利用できるものも多く、取り組むハードルは低いです。いろいろと試す中で自分に合ったものを見つけていきましょう。

【初心者専用】リーディングの5つの勉強方法!学習サイト&アプリの効果的に使おう!
リーディングの勉強法でお悩みですか?実はリーディング力は、勉強法を工夫するだけで効率的に力をつけていくことが可能。本記事では、おすすめのリーディング勉強法について解説します。リーディング力で伸び悩んでいる方はぜひ参考にしてください。