社会人の英語勉強法!仕事の合間をぬって効率的に成果を出すには?

英語の勉強方法
この記事を書いた人
りこ

英会話講師として7年間勤務し、0歳から80歳まで200人以上の生徒を担当。現在はフリーライターとして、英語学習に関する記事を執筆したり、英語を使って海外のコンテンツ制作会社と一緒に仕事をしています。

りこをフォローする

社会人で英語を勉強中の方は、下記のような悩みをお持ちではありませんか?

仕事をしながら英語を勉強したいのですが、モチベーションが保てるか不安です…

英語の独学って何を目標にしたら良いのか分かりません。

実はこのような悩みを持つのは時間の使い方上手くいくためのコツを知らないことが原因です。

結論から申し上げると、英語学習には社会人だからこそできる勉強の仕方が存在します。

そこで今回は元英会話講師の私が、英語の勉強を始めたい社会人の方に向けて、英語勉強法における具体的なポイントをご紹介します。効率よく勉強をするために使えるさまざまなツールも解説していきますので、ぜひ試してみてくださいね。

本記事で分かること

・【スキル別】社会人の英語勉強法
・【コンテンツ別】社会人の英語学習おすすめ教材
・社会人が英語を勉強することのメリット

【スキル別】社会人の英語勉強法

社会人が効率的に学習するには以下の3つのポイントに気をつけましょう。

  • 現状の英語力をしっかりと把握する
  • 1週間の時間の使い方を整理する
  • 目標を明確にする

また、効率的に成果を出していくにはスキル別の効率的な学習法を知っておくことが大切です。ここでは、社会人の英語勉強法をスキル別にご紹介します。

社会人のスピーキング勉強法

社会人が英語力を向上させるために必要なことは、限られた時間の中で、どう自分の弱点を補っていくかを考えること。「英語力」と一口に言っても、4技能(読み・書き・話す・聞く)に分けられ、各々について対策をしていく必要があります。

スピーキング対策でいえば、まずは音声アプリを利用して、通勤時間を使い、基本的なフレーズや例文を暗記していく、頭にストックしていくことが大切です。

りこ
りこ

会話をする際には、決まったフレーズやよく使うフレーズが頭に入っていることで、言いはじめに困らず、相手の発言に対してもよりスムーズに返せるようになりますよ。

覚えたものをベースにすることで、よりスムーズな会話が可能になります。反射的に英文が出て切るまで、繰り返しましょう。

英語のスピーキング練習法については下記の記事で解説しています。

一人でできる?効果抜群の英語スピーキングの練習方法!
英語のスピーキング力の効率的な練習法があったら知りたいですよね。本記事では元英会話講師の私が、おすすめのスピーキング練習法について解説します。おすすめのスピーキング教材についても紹介していますので、ぜひ参考にしてください。

社会人のリスニング勉強法

通勤時間やスキマ時間を効率よく利用するためには、短めのパッセージを事前に完全な日本語に直し、内容含めしっかりと理解できた英文のストックを増やすことが大切です。

リスニング力向上のために、ひたすら英文を聞くというやり方もありますが、これでは意味の分からない英文をただ聞くだけとなり、リスニング力向上にはつながりません。

まずは、完全に理解できた英文を増やし、それを空いた時間で何度も聴くという流れを作りましょう。具体的には、平日の夜や休日など、比較的時間の取れるときに英文を解析し、平日の通勤時間やスキマ時間で何度の聴くというやり方が理想です。

りこ
りこ

英語の聞き流しについては下記の記事でまとめました!

要チェック!聞き流しにおすすめの英語リスニング教材はコレだ!
リスニング聞き流し教材をお探しですか?本記事では元英会話講師の私が、聞き流しにおすすめのリスニング教材についてご紹介します。聞き流しを行う際のポイントについても解説していきますので、スキマ時間を使って効率的に学習がしたい方はぜひ参考にしてください。

社会人のライティング勉強法

ライティング力向上のためには、基礎力として語彙力や文法力の養成が必要ですが、実際にライティング力を高めるためには、自力で書いてみること、そして書いたものを他人の目で確認してもらうことが必要です。

語彙や文法を一定程度身につけても、いざ書くとなると思いつかなかったり、文法的に誤りのある英文を書いてしまうということも多々あります。

自分でテキストの解答解説を読むこともできますが、重要なポイントを読み落としてしまったり、どうしても甘くなりがち。

オンラインの添削サービスなども世に出回っていますので、周りに添削をしてくれるような人がいないような場合には、利用を検討することをおすすめします。

ライティング添削サービスについて詳しく知りたい方は、下記の記事を参考にしてください。

英語ライティング添削サービス10選を徹底比較!ライティング勉強法も紹介
ライティング力を上げたいとお考えですか?本記事では、ライティングを添削してくれるサービスを10選ご紹介します。無料で利用できるサービスもご紹介しますので、ライティング添削サービスの利用を検討されている方は、ぜひ参考にしてくださいね。

社会人のリーディング勉強法

リスニングの勉強法と似ていますが、リーディング力を上げたい時は、まずは正確な日本語に直す訓練をしていきましょう。

基礎として、最低でも中学レベルの文法知識は要求されますが、品詞や文型を意識しながら、修飾関係を1つ1つ計画にして、完全な日本語にします。

品詞や文型を意識しながら完全な日本語に訳すことを「精読」や「英文解釈」と言いますが、その後に待っているのは「速読・多読」です。

英語と日本語の語順の違いを理解しながら、精読をした英文を音読しながら、英語の語順で読み進めていくことが効果的。

はじめはゆっくりで構いません。最もやってはいけないことは、1文をまず読み、その後日本語に直し理解をして、次の英文に進むということです。

これでは実質的に2度以上英文を読んでいることになり、英語を英語として読んだことにはなりません。

左から右へと英語の語順で理解ができるよう、繰り返し音読をしていきましょう。電車の中であっても、黙読をすることはできますので、スキマ時間を有効活用してリーディング力を上げていくのがおすすめですよ。

りこ
りこ

リーディングの勉強法については下記の記事を参考にしてください!

英語のリーディング力を上げるには?速読のコツについても解説します
英語のリーディング力を上げたいとお考えですか?リーディング力はちょっと工夫をすることで効率的に上げることが可能です。本記事では元英会話講師の私が、リーディング力を上げる勉強法について解説していきます。ぜひ参考にしてくださいね。

 

【コンテンツ別】社会人の英語学習おすすめ教材

効率的な英語学習には、教材選びが非常に大切です。

ここでは、社会人の英語学習おすすめ教材をコンテンツ別にみていきましょう。

社会人におすすめの英語勉強本 高校3年間の英語を10日間で復習する本

Point

・10日間完結
・ドリル付き
・会話への足掛かりに

高校英語を10日間で総復習できるテキスト。

社会人が英語を勉強する場合に、最大と敵となるのは「時間」です。時間を効率よく使い、最大の成果を上げていく必要があります。

そうした観点からすると本書は、10日間で終わるなど、短距離走を繰り返すように、短期的な目標を1つ1つクリアしていく点が特徴。短い期間で終わるようにできていますので、モチベーションも保ちやすくなります。

問題演習も多くできる本なので、理解ができているかの確認を怠らずに進めていきましょう。

高校3年間の英語を10日間で復習する本

社会人におすすめの英語勉強ができる映画 ディズニー映画

Point

・内容が頭に入りやすい
・見ていて楽しい
・字幕ありのものが多い

日本人になじみのあるディズニー映画。数も豊富で、内容についても理解している方が多いと思いますので、取り組みやすいと言えます。

また勉強を継続するためには、楽しいと思えることが大切です。特に独学をしているような場合には、モチベーションを保つことが難しくもなります。

そうした際に、ディズニー映画のような面白いと思える内容は、さらなるモチベーションにもつながりますので、おすすめです。

下記の記事ではディズニー映画を使ってリスニング力を上げる方法について解説しています。

ディズニーを使って英語のリスニング力を鍛えよう!おすすめ作品5つ!
ディズニー作品は朽ちることのない名作が多いですよね。本記事ではリスニング力を鍛えることのできる、おすすめのディズニー作品をご紹介します。ディズニー作品を使った勉強法についても解説していきますので、ぜひ気になる方は最後までご覧ください。

社会人におすすめの英語勉強ができるYouTubeチャンネル バイリンガール英会話 | Bilingirl Chika

うまい!テキサスの本格バーベーキュー!〔#699〕

Point

・帰国子女Youtuber
・日常会話からビジネス英語まで
・会話力を磨ける

Bilingirl Chikaは、主として英会話力を上げたい方におすすめのチャンネルです。

帰国子女の方のチャンネルということもあり、発音についても生の発音を学ぶことができます。

対応範囲も日常からビジネスまで幅広いため、自分に合った方法で利用をしていきましょう。

りこ
りこ

下記の記事ではリスニング力を上げるのに最適なYouTubeチャンネルについてまとめました!

英語のリスニングにおすすめのYouTube動画は?どんな勉強法がおすすめ?
YouTube上のコンテンツを使ってリスニング力を鍛えることができたら良いと思いませんか?本記事では、リスニング力を鍛えることのできるYouTubeチャンネルについて紹介しています。気になる方はぜひご覧ください。

社会人におすすめの英語勉強ができるポッドキャストチャンネル Hapa英会話

Point

・ラジオ感覚で聴ける
・初心者向け
・短い構成で作られているので挫折しにくい

音声は長いよりも短いものの方が、飽きもなく続けやすいと思います。その点Hapa英会話は、短い英会話を積み重ねていくイメージでサクサクと進めることができます。

レベルは初心者向けなので、よりビジネス英語に近いものを勉強したい方には物足りないかもしれませんが、勉強し始めの初心者の方にはおすすめです。

Hapa英会話

社会人におすすめの英語勉強ができるWebサイト English Hub(イングリッシュハブ)

Point

・英語に関するさまざまな情報を得られる
・4技能対応
・勉強の仕方が学べる

English Hubは英会話スクールや英語学習に関する情報がまとめられているサイト。コンテンツ量も豊富ですので、網羅的に英語学習について学ぶことができるでしょう。

実際の英会話スクールの取材記事だけではなく、英語学習法についても細かく書かれていますので、読み物としても最適です。

English Hub

 

社会人が英語を勉強することのメリット

社会人が英語を勉強する上では、目標が目的をはっきりさせる必要があります。

その点、TOEICやTOEFLといった資格試験は、就職や転職、進学の際に大いに活用することができます。

TOEICとキャリアアップの関係は?昇進・転職に有利な理由を解説
TOEICの点数は転職などのキャリアアップと関係があるのでしょうか?本記事ではTOEICとキャリアアップの関係について解説します。企業とTOEICの関係についても解説しますので、TOEIC受験予定の方はぜひ参考にしてくださいね。

近年はグローバル化に伴って、社内で英語が使われるようになったり、企業の海外進出も依然として多い状況です。社内におけるポジション取りという観点でも、英語力を持つ人材は有利に働く可能性があるでしょう。

また、一般的に、英語力は年収アップやキャリアアップにもつながりやすいというデータも出ています。

TOEICと年収の関係は?ハイスコアになると収入も上がる!?
TOEICの点数と年収は比例するのでしょうか?本記事ではTOEICと年収の関係、英語力を活かせる年収の高い仕事などについて解説していきます。TOEICを武器に年収を上げたいと考えている方は、ぜひ参考にしてください。

試験日程から逆算をして、目標を明確にしたうえで勉強を継続していくことが大切です。

TOEIC対策にぴったり!おすすめのオンライン英会話ランキング!
TOEIC対策の中でもリスニング力を伸ばしたい方のためにおすすめのオンライン英会話をランキングにして紹介していきます。メリット・デメリットやオンライン英会話の効果についても触れています。

 

社会人はスキマ時間を活用した英語勉強法がおすすめ

今回は社会人の英語勉強法について解説しました。

社会人が英語を勉強する上でもっとも大切なことは、スキマ時間の活用です。もちろん机に向かわなければできないものもありますので、通勤時間や電車での時間をどう利用するかも考えて勉強をしていきましょう。

英語力は社会人の市場価値を高めるもの。先を見据えて英語を勉強をしておくことは間違いなく有益です。

可能性を広げるためにも、キャリアアップのためにも、ぜひコツコツと英語を勉強していきましょう。