旅行英会話!ショッピングで使える英語フレーズ45選!

旅行英会話
この記事を書いた人
原田照彦

英語力0でオーストラリアに渡航。4ヶ月の猛勉強でIELTS overall6.5を獲得。
オーストラリアに3年半の在住。現地のデザイン事務所にて1年半デザイナーとして勤務。

現在フリーのWebライターとして英語学習や勉強法についての記事も執筆。

原田照彦をフォローする

旅行先で服やお土産、ブランド品などを購入するのも海外旅行の楽しみの一つです。

特に服などは日本には置いていないサイズ感やユニークな形の服などが置いてたりして、見るだけでも楽しかったりします。

また海外の観光地では日本よりも店員さんが積極的に話しかけてきてくれたりします。

観光客の相手に慣れてる人は日本語で話しかけてくれたり、なるべく簡単な英語を使うようにしてくれたりと観光客への配慮も行き届いていたりしますが、最低限の英会話はやはり必要でしょう。

今回は海外での買い物時に使われる英会話フレーズを紹介します。

基本編:買い物においてよく出てくる単語

まずは単語から紹介して行きます。海外で買い物する時に最低限知っておきたい語群ですので是非覚えましょう。

1. shopping

【日本語訳】
買い物

shopは店舗と言う意味ですが、ingを加えることで買い物自体を意味する名詞になります。日本語でも同じ意味合いとして使いますね。

【会話例】
A: After you finish shopping, you need to go to the hospital, Okay?
買い物終わったら病院に行くのよ?わかった?
B: I’m afraid I don’t want to go to hospital.
申し訳ないですが、、行きたくないです、!

2. go shopping

【日本語訳】
買い物に行く

イディオムなのでgo to shoppingとはしないので注意しましょう。この2単語で買い物に行くという動詞として捉えます。

【会話例】
A: When do you go shopping with me?
いつ一緒に買い物に行ってくれるの?
B: Okay, let’s go today.
わかった、なら今日行こう。

3. souvenir

【日本語訳】
お土産

海外旅行に行った際は買いたい物の定番ですね。海外では免税できます。しかし、免税店でないと申告しないと税は払戻されないので、ローカルなお店でお土産を購入する際は注意しましょう。

【会話例】
A: Don’t forget to go to some souvenir shop today!
お土産屋に行くことは忘れないでね。
B: Yeah, we have to buy souvenirs until today.
あぁ、今日のうちにお土産はかっとかないと。

4. gift

【日本語訳】
贈り物

海外旅行で買うものは自分用に買うものや同僚へのお土産だったり、特別な人への贈り物だったり、様々ですね。包装などをしてもらう時にこの単語がすぐ出てくるよう覚えておきましょう。

【会話例】
A: I think whatever your gift makes him happy.
あなたからの贈り物ならなんでも彼は喜ぶと思うよ。
B: Seriously? I can’t decide what I should buy for him.
本当に?何買えばいいか決められないよ。

5. tax free

【日本語訳】
免税

海外で買い物する際は常にこの言葉を覚えておきましょう。払う必要のない税はなるべく徹底して払わないようにしましょう。同じ意味でduty free, tax exemptionといった言い方もできます。

【会話例】
A: Is this included tax exemption?
これは税が含まれてますか?
B: No, That’s tax free.
いいえ、これは免税商品です。

6. discount

【日本語訳】
割引

観光地では同じような店が乱立していたりして、同じ商品でも店舗によって値段にばらつきがあったりします。要は言値で売られていたりするため、安くしてもらうことは案外できます。交渉文化がある国ならば積極的にしてみるのもいいでしょう。

【会話例】
A: Can you give me a little discount?
少し安くしてもらえます?
B: No discount. But if you buy three bags, I’ll give you one more bag on us.
値引きはできません。でも3つ買ったら1つおまけしますよ。

7. coupon

【日本語訳】
割引券

旅行中にツアーなどに参加したりするとその得点などで特定のお店の割引券などがもらえたりします。海外旅行でもらったクーポンなら帰国してしまうとただの紙切れになってしまうので使えるものは使いましょう。

【会話例】
A: By using this coupon, you can save 10 dollars on this store.
このクーポン使うとこの店で10ドルの節約ができるよ。
B: Thanks. I’ll use this coupon.
ありがとう、使わせていただきます。

8. receipt

【日本語訳】
領収書

スペル上のpは発音しないので読むとレシートになります。なので日本語のレシートと同じほぼ発音です。免税の申告時に必ず必要なので、海外でもらう領収書はちゃんと取っておきましょう。

【会話例】
A: If you wouldn’t mind, signing these receipt?
この領収書に署名してもらますか?
B: Sure, where do I need to sign on?
もちろんです、どこに署名すればいいですか?

9. charge

【日本語訳】
請求

料金の請求を意味します。chargeは他にもいくつかの意味があるのですが、買い物をしてる際に店員はこの単語を発した際は間違いなく請求の意味です。

【会話例】
A: Could we charge you 20 dollars as this service?
このサービス利用料金として20ドル請求させていただきます。
B: I see. You doubt me
なるほど。私を騙したわけですね。

10. wrap

【日本語訳】
包装

贈り物やプレゼントを包装して欲しい時に使います。海外では包装や配送などには全て別途料金が請求されるのであらかじめいくらになるのか確認しておきましょう。

【会話例】
A: How much an added fee is it wrapped as gift?
ギフトラッピングの追加料金はいくらになりますか?
B: we’ll charge you 3 dollars each stuff.
1つにつき3ドルですね。

店内で店員に尋ねる or 尋ねられる接客に関するフレーズ

ここでは比較的店員が積極的に会話してくる服屋での接客フレーズに焦点を置いて紹介して行きます。

11. Can I help you?

【日本語訳】
お困りですか?

日本でも服屋で服を見ていると店員さんが話しかけてきたりするように海外でもよくあることです。
見ているだけで買う気は無いとしても無視はよくないので、何かしらリアクションはしましょう。

【会話例】
A: Hi, how’s going? Can I help you?
こんにちは、調子はどうですか?お困りですか?
B: Thank you, but it’s Okay. I’m just looking around.
ありがとうございます。でも大丈夫です、見てるだけなので

12. Let me know if you need anything!

【日本語訳】
何かありましたらお声がけください。

見ているだけなどと返すとこのように言って立ち去ってくれます。また何かを探してる際はこのフレーズを聞いたらすかさず自分の探し物を伝えて見ましょう。

【会話例】
A: I’m just looking around. Thank you for mentioning at me.
見てるだけなので大丈夫。ありがとう。
B: Let me know if you need anything!
何かありましたらお声がけください。

13. I’m just browsing.

【日本語訳】
見ているだけです。

ほっといて欲しかったり、特に店員に用がなければ、このフレーズを伝えて離れてもらいましょう。

【会話例】
A: Hi, how’s going? Can I help you?
こんにちは、何かお困りですか?
B: No thanks, I’m just browsing.
大丈夫です、見ているだけです。

14. Let me ask something I need?

【日本語訳】
いくつかお聞きしてもいいですか?

逆にあなたから店員に聞きたいことがある際はこのフレーズで話しかけましょう。これを言った後に自分の要望を続けて伝えましょう。

【会話例】
A: Let me ask something I need?
いくつかお聞きしてもいいですか?
B: Sure, what can I help you?
はい、どう言った要件でしょうか?

15. Could you help me?

【日本語訳】
助けてもらえますか?

上記の言い方の別のフレーズです。意味合いはほとんど同じなので使いやすい方を使えば大丈夫です。

【会話例】
A: Could you help me?
助けてもらえますか?
B: Of course, what are you looking for?
もちろんです、何をお探しでしょうか?

16. I’m looking for a jacket.

【日本語訳】
上着を探しています。

look forで〜を探すと言う意味になります。会話の中では今探している最中というニュアンスから進行形にします。

【会話例】
A: I’m looking for a jacket.
上着を探しています。
B: Okay, I’ll bring you to mens jacket section. Please follow me.
わかりました。男性上着の区域に案内しますね、付いてきてください。

17. Do you have this in black color?

【日本語訳】
これの黒色はありますか?

this inの後に色やサイズなどを入れると色々応用ができます。試着をしたい時は同じ型の服のサイズ違いや色違いを複数取ってきてもらいたい時にも使うと便利です。

【会話例】
A: Do you have this in black color?
これの黒色はありますか?
B: Yes, we have. And also this clothe is prepared yellow, blue, and red color.
はい、他にも黄色、青、赤色もご用意しています。

18. Can I try on it?

【日本語訳】
試着してもいいですか?

try on は着てみるという意味合いです。海外産の服はサイズ感が日本の服とは異なることがあるので、買いたいと思った服は試着して置いたほうがいいでしょう。

【会話例】
A: Can I try on it?
試着してもいいですか?
B: Yes, what size would you like to have?
はい、どのサイズを希望ですか?

19. It does not fit for me.

【日本語訳】
これは私には合ってません。

似合ってない。もしくはサイズや着心地がいまいちな際はこのフレーズを伝えましょう。

【会話例】
A: It does not fit for me.
これは私には合ってません。
B: Do you want me to bring another size or another color?
違うサイズや色合いの物をお持ちしましょうか?

20. Do you have a smaller / bigger one?

【日本語訳】
もう少し小さい / 大きいのはありますか?

サイズ感について注文をするフレーズです。試着する前に自分のサイズだと思う服から大小1、2サイズをあらかじめ持ってきておいてもらうと手間が省けるかもしれませんね。

【会話例】
A: Do you have a smaller one?
もう少し小さいものはありますか?
B: Yes, I’ll bring it.
はい、お持ちしますね。

21. Do you have this in Small / Medium / Large size?

【日本語訳】
これのS / M / L サイズはありますか?

自分のサイズをある程度把握しているならサイズを指定してみるのもいいでしょう。ただ、注意点として日本の採寸は海外の基準値とは異なることがあるので、その点は心に留めておきましょう。

【会話例】
A: Excuse me? Do you have this in Medium size?
すみません、これのM サイズはありますか?
B: Yes, I’ll bring it.
はい、お持ちしますね。

22. It was too short /long for me.

【日本語訳】
丈が短すぎます。/ 長すぎます。

試着して見た服への感想を伝えるフレーズです。この後に先ほど紹介した希望のサイズを告げるフレーズを伝えて店員に他のサイズを持ってきてもらいましょう。

【会話例】
A: It was too short for me. Do you have a larger one?
丈が短すぎます。もう少し大きいのありますか?
B: Yes, I’ll bring it.
はい、お持ちしますね。

23. It was too small / large for me.

【日本語訳】
サイズが小さすぎます。 / 大きすぎます。

上記と似たフレーズですが、おそらくこちらの方が使いやすいかもしれません。このフレーズを伝えた後に持ってき欲しいサイズを伝えるといいでしょう。

【会話例】
A: It was too large for me. Could you bring a smaller one?
サイズが大きすぎます。もう少し小さいのを持ってきてもらえますか?
B: Sure, Wait for a moment.
はい、少々お待ちください。

24. I’ll think about it.

【日本語訳】
少し考えます。

店員とある程度会話した後は選んだ服を買うのか買わないのかという話になると思います、その時にまだ決めあぐねている場合は一度このフレーズを伝えましょう。

【会話例】
A: I’ll think about it.
少し考えます。
B: No worries. Let me know if you need anything!
大丈夫です、何かありましたらお声がけください。

25.Can I have this one?

【日本語訳】
これをください。

買うことを決めたならこのフレーズを伝えましょう。支払いカウンターにそのまま案内してくれます。

【会話例】
A: Can I have this one?
これをください。
B: Thank you, Please pay at the cashier over there.
ありがとうございます、あちらのレジでお支払いください。

支払い時、会計で使うフレーズ

支払いの時に使われるフレーズを紹介します。

26. Where is the cashier?

【日本語訳】
レジはどこですか?

広い店内だと場所がわかりずらかったりします。店員さんに聞いて案内してもらうと手っ取り早いですね。

【会話例】
A: Where is the cashier?
レジはどこですか?
B: The cashier is over there. You just follow me.
レジはあちらです。ご案内しますね。

27. Can I pay here?

【日本語訳】
ここで支払えますか?

店によってはレジがなかったり、場所がわからなかったりします。特にローカルの小さなお店ではわかりづらい時があるのでこのフレーズで店員さんに確認しましょう。

【会話例】
A: Can I pay here?
ここで支払えますか?
B: Yes, what do you want to take?
はい、買いたい商品は何ですか?

28. I’ll take these / this.

【日本語訳】
これら / これ をください。

買いたい商品が単品ならthis、複数ならtheseと伝えましょう。I’ll take / have / getのどれを使っても意味は同じになります。

【会話例】
A: I’ll take these.
これらをください。
B: Let me check the prices, the total is 65 dollars
確認しますね、合計で65ドルです。

29. How much is total / all?

【日本語訳】
全部でいくらですか?

商品をレジに持っていけば、聞かなくても相手から値段は言ってくれると思いますが、言ってくれない場合はこのフレーズを使って聞きましょう。

【会話例】
A: How much is total?
全部でいくらですか?
B: 125 dollars included tax.
税込で125ドルです。

30. Can I use this coupon?

【日本語訳】
クーポンは使えますか?

割引券が使えるかどうか確認するフレーズです。割引券を持ってる際は必ず出して忘れずにこのフレーズを言いましょう。

【会話例】
A: Can I use this coupon?
クーポンは使えますか?
B: Yes, you can, could you give me it.
はい、割引券をいただいてよろしいですか?

31. Can you give me a discount?

【日本語訳】
割引はできますか?

観光地に乱立してる似たようなお土産屋は同じ商品でも店舗によって値段が違うことがあったりするのでその際は値引き交渉はして見た方がいいです。その際に他の店では何ドル安かった。などと伝えると効果的です。

【会話例】
A: Can you give me a discount? It was 45 dollars elsewhere.
割引はできますか?他の店舗では45ドルだったので。
B:…Okay, I’ll give you 5 dollars discount.
なるほど、では5ドル値引きします。

32. Is tax included?

【日本語訳】
税は含まれていますか?

免税店という表記がない店では確認しておきましょう。外国人観光客は税を払う必要はありません。たとえその時に税が含まれていても申告書を空港で提出すれば払った税は帰って来ます。税込で支払った商品の領収書は必ず取っておきましょう。

【会話例】
A: Is tax included?
税は含まれていますか?
B: Yes, it’s included 5 percent tax.
はい、5パーセントの税が含まれます。

33. Can I hav a receipt?

【日本語訳】
領収書もらえますか?

上記で伝えた通り、海外で税は払う必要はないので必ず領収書はもらいましょう。

【会話例】
A: Can I hav a receipt?
領収書もらえますか?
B: Yes, here you are.
はい、こちらになります。

34. Can I pay by cash / credit?

【日本語訳】
現金 / カード で払えますか?

支払い方法について尋ねるフレーズです。観光地ではほとんどの店舗でカードは使えるので現金を持ち歩く必要はないのですが、ローカルなエリアに行くと現金でしか払えない場所もあります。そう言った場所へ行く際は現金は少しは持ち合わせておきましょう。

【会話例】
A: Can I pay by credit?
カード で払えますか?
B: Sorry, we don’t accept it.
すみません、できないです。

35. I’ll pay by cash / credit.

【日本語訳】
現金 / カード で払います。

支払い方法を告げつフレーズです。上記の質問で支払える手段を確認してから、このフレーズを使いましょう。

【会話例】
A: I’ll pay by cash.
現金 / カード で払います。
B: Thanks the fee is 34 dollars.
ありがとうございます。34ドルになります。

包装や配送などをお願いするフレーズ

贈り物の包装や郵送を頼むより立ち入った注文です。これらを使えるとより海外での買い物は快適になるでしょう。

36. Could you wrap for it as a gift?

【日本語訳】
これを贈り物として包装できますか?

プレゼント包装を頼むフレーズです。包装は有料なので後ほど紹介するフレーズで料金は確認しましょう。

【会話例】
A: Could you wrap for it as a gift?
これを贈り物として包装できますか?
B: Sure, only this one?
もちろんです。これだけでよろしいでしょうか?

37. Would you wrap these separately?

【日本語訳】
これらを別々に包装してもらえますか?

複数の包装をお願いする時に包装紙を分けて欲しい時はこのフレーズを使いましょう。

【会話例】
A: Would you wrap these separately?
これらを別々に包装してもらえますか?
B: Okay, how many gifts would you want me to wrap?
わかりました、いくつの贈り物を包装されますか?

38. Can I get an extra paper bag?

【日本語訳】
紙袋を余分にもらえますか?

服を買った際はわざわざ聞かなくてももらえますが、例えば、買った商品を誰かにプレゼントしたい際は余分に紙袋が欲しい時がありますね。そういう時に使えるフレーズです。ただその際は紙袋の代金が別途かかるので値段は確認しましょう。

【会話例】
A: Can I get an extra paper bag?
紙袋を余分にもらえますか?
B: Okay, is it Okay to give you just one?
わかりました、一つでよろしいですか?

39. Could you send it to Japan?

【日本語訳】
日本に送れますか?

例えば家具など手に持って持ち帰るのが難しそうなものを購入した際に使いたいフレーズです。大きな商品を扱う店では郵送サービスを兼ねていることも多いので手際よく対処してくれるでしょう。

【会話例】
A: Could you send it to Japan?
日本に送れますか?
B: Of course, You can select 2 ways sending stuffs by ship mail or air mail.
もちろんです。船便と航空便の二つから選べますよ。

40. How much is the postage by air mail?

【日本語訳】
航空便の送料はいくらですか?

航空便はair mail、船便はship mailと言います。基本的に送料は航空便の方が高いです。逆に船便は安い代わりに届くのに時間がかかります。都合に合わせてどちらかを選ぶといいでしょう。

【会話例】
A: How much is the postage by air mail?
航空便の送料はいくらですか?
B: Shipping from here to Japan is 200 dollars.
ここから日本までの送料は200ドルです。

免税の申告や免税商品を確認するフレーズ

最後に免税にまつわる英会話フレーズを紹介します。

41. Where can I find a duty free shop?

【日本語訳】
免税店はどこですか?

空港や観光地などでは免税店は一箇所に固められていることが多いので、確認しておきましょう。

【会話例】
A: Where can I find a duty free shop?
免税店はどこですか?
B: All brand stores on first floor are duty free.
一階のブランド店は全て免税店になります。

42. Can I buy it tax free?

【日本語訳】
免税で購入できますか?

免税店の店は聞く必要はないですが、その表記がない店では確認して見ましょう。申告しておくと免税で購入できることもあります。その際は申告書を書く必要があったり、パスポートの提示を求められたりするので、指示に従いましょう。

【会話例】
A: Can I buy it tax free?
免税で購入できますか?
B: Sure, could you show me passport, please.
はい、パスポートを見せてもらえますか?

43. Is this included tax exemption?

【日本語訳】
税は含まれていますか?

先ほども伝えましたが、海外では税は払う必要はないので、きちんと確認しましょう。その場で払うことにはなってもあとで申告書を出せば払った税は帰って来ます。

【会話例】
A: Is this bracket included tax exemption?
この毛布は免税品ですか?
B: Yes, it is.
はい、そうでございます。

44. Can I get a tax refund form?

【日本語訳】
税金払い戻しの申告書をもらえますか?

店舗でももらえることはあります。基本的に申告書は空港に出すので空港で確実にもらえます。とりあえず、観光した先で購入した商品の領収書は無くさないように保管しておけば大丈夫です。

【会話例】
A: Can I get a tax refund form?
税金払い戻しの申告書をもらえますか?
B: Sorry, we don’t have it in this store.
すみません、このお店には置いていません。

45. Where can I get a tax refund form?

【日本語訳】
どこで申告書をもらえますか?

これは空港で使うことを想定したフレーズです。空港には必ず税関がある場所のあたりに免税申告のブースがあるはずですので、帰国する前に忘れずに立ち寄りましょう。

【会話例】
A: Where can I get a tax refund form?
どこで申告書をもらえますか?
B: You can get it at the reporting office next to Customs.
税関の横にある申告署でもらえますよ。

以上45個のフレーズを紹介しました。

海外旅行では財布の紐はゆるみがちでついついたくさんの商品を購入してしまうかもしれません。

免税や値引きができる店では賢く買い物するためにも今回紹介したフレーズを使ってうまく節約をしましょう。

本日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。