【人の心に訴える】英語のスピーチのコツ&構成とは?英語名スピーチ5選も!

スピーキング
この記事を書いた人
りこ

英会話講師として7年間勤務し、0歳から80歳まで200人以上の生徒を担当。現在はフリーライターとして、英語学習に関する記事を執筆したり、英語を使って海外のコンテンツ制作会社と一緒に仕事をしています。

りこをフォローする

英作文の書き方が分からないという方は、下記のような悩みをお持ちではありませんか?

英語のスピーチが苦手で…いつも上手くできずに終わってしまいます。

そもそも何を話したら良いのか分からず、聞いている人の心に届いていない気がするんです…

実はこのような悩みを持つのはスピーチ本番に至る流れを理解していないことが原因です。

結論から申し上げると、人の心に訴えかけるスピーチをするには原稿作成からスピーチの練習に至るまで計画を立てて進めること大切です。

そこで今回は、英語のスピーチの方法についてご紹介します。英語のスピーチの構成についてもご紹介しますので、ぜひ最後までご覧下さい!

本記事で分かること

・英語のスピーチをする手順3つ
・【テンプレート付き】英語のスピーチの構成とポイント
・英語のスピーチ対策ができるおすすめ教材5選
・絶対チェックしたい!世界の英語名スピーチ5選

英語のスピーチをする手順3つ

英語のスピーチをするには下記の3つの手順があります。

  1. 原稿を作る
  2. 原稿をチェックする
  3. スピーチの練習をする

ここでは、それぞれの手順について詳しくみていきましょう。

1.原稿を作る

英語でスピーチを行う際は、話す内容を事前に整理しておく必要があります。何の準備もなくスピーチをすることはかなり難しいでしょう。

一言一句すべてを書いておくかは状況次第ですが、以下で書く通り、導入・本文・結びの三段階を基礎として、全体の流れは事前に確認しておく必要があります。

スピーチをする際には制限時間があるはずです。時間の使い方を誤ってしまうと、伝えたいことが十分に伝わらなくなってしまうこともあり得ますので、できる準備は行ないましょう。

2.原稿をチェックする

作った原稿をそのままにせず、必ず内容や構成を見直しましょう。少し時間をおいてからチェックすることにより、要らない部分が見えてきたり、逆に付け足したいことが思いついたりすることがあるからです。

修正をすればするほど、より完成度の高いスピーチが完成します。時間に余裕をもって、原稿作成およびチェックを行いましょう。

3.スピーチの練習をする

納得のいく原稿を作ることができた暁には、声に出して練習をしましょう。スピーチ本番では、うまく発音ができなかったり、緊張ゆえに止まってしまうなどが起こるかもしれません。

それをすべて防ぐことはできませんが、できる限りの準備をしておくことが大切です。

りこ
りこ

実際に声に出してみると「少し長いかも?」「ここは伝わりづらいかもしれない」など、気づくことがたくさんありますよ。

目で見るだけでなく、本番を想定して練習をすることで見えてくることも多々ありますので、この練習も複数回行ないましょう。

英語プレゼンテーションのコツ!お手本にしたい名プレゼンテーションも紹介!
英語でのプレゼンテーションって難しいですよね。本記事ではプレゼンテーションのコツについて解説します。一度はチェックしておきたい世界の名プレゼンテーションについてもご紹介しますので、プレゼン力を上げたい方はぜひ参考にしてくださいね。

 

【テンプレート付き】英語のスピーチの構成とポイント

英語のスピーチには大まかな構成があります。それは下記のような構成です。

Thank you for giving me this opportunity.
(スピーチをする機会を与えてくださってありがとうございます)The purpose of my speech is to ~.
(今回スピーチを行う目的は〜です)There are three things I’d like to cover today.
(今回みなさまと共有したいのは以下の3つのことです)

Firstly, ~(まず〜)
Secondly, ~(次に〜)
And finally,~(最後に〜)

I’d like to conclude my speech by saying ~.
(最後にスピーチのまとめをさせていただきます)

構成を作る際のポイントは下記の3つ。

・導入ではスピーチの機会に関する感謝を述べよう
・本文は内容を整理しよう
・結びでもう一度内容をまとめよう

ここでは、英語スピーチを作成する際のポイントについてみていきましょう。

導入ではスピーチの機会に関する感謝を述べよう

まずは導入です。スピーチの内容にもよりますが、まずは聴衆に対して感謝の意を示しましょう。

そのうえでテキストや本には目次があるように、スピーチの目的、何について話をするのかについて簡潔に述べます。いきなり内容に入ってしまうと、聞く側が心の準備をすることができません

内容やいくつのセッションからなるのかについて事前に知ることができれば、話す側も聞く側もメリハリをもってスピーチに臨むことができます。

本文は内容を整理しよう

導入が終わり本文に入ったところで、本文の目次にあたる部分、すなわち、何項目内容があるのかについてはじめに説明をしましょう。

1つ1つ順序だてて説明をしていくことにより、より説得力のあるスピーチができます。また、内容が抽象的になりがちな場合には、ぜひ具体例も入れながら話をしましょう。

抽象的な話のみですと、要点は伝わるかもしれませんが、聞く側が飽きてきたり、メリハリがなくなる可能性があります。

全ての項目で具体例を挙げる必要は必ずしもありませんが、メリハリをつけること、伝えたいことをより深く伝えるためにも、具体的を適切に用いましょう。

結びで内容をもう一度まとめよう

結び、言い換えると「まとめ」の箇所になります。3つ説明をした場合には、そのトピックや項目だけもう1度話してもよいですし、それとは別にまとめの言葉として別に用意しておくのもよいでしょう。

結びは単にスピーチを締めくくるのみならず、内容のまとめ、聴衆に対して感謝をする場面でもあります。よい形で終えられるように工夫が必要ですね。

ビジネス英会話!プレゼンテーションで使える英語フレーズ25選!
人前で表立って話すプレゼンテーションはたとえ日本語でも緊張してしまうでしょう。 それが英語で行う必要がある場合はなおさらです。 しかし英語ではプレゼンテーションを行う上でのある程度決まった話す順序があります。 順序を理解し...

 

英語のスピーチ対策ができるおすすめ教材5選

英語スピーチのスキルは数日や数週間では上がりません。スピーチ力をつけるには、最適な教材を選び、何度もなんども練習を繰り返すことが大切です。

今回ご紹介する英語のスピーチ対策ができるおすすめ教材は下記の5つ。

  • [音声DL付]話す英語 実戦力徹底トレーニング
  • すぐに使える ビジネス英語スピーチ100
  • 英語で話す力。141のサンプル・スピーチで鍛える!
  • 英語で聴く 世界を変えた感動の名スピーチ
  • 一流ビジネスパーソンが無意識にやっている 英語でプレゼン・スピーチ15の法則 25のスライドタイプで鍛える!

ここでは、英語のスピーチ力をつけたい方にぴったりの教材を5つご紹介します。

[音声DL付]話す英語 実戦力徹底トレーニング

対象レベル 中級
おすすめポイント ビジネス英語を学ぶことができる
Amazonリンク [音声DL付]話す英語 実戦力徹底トレーニング
料金 2,750円

ビジネスの場面で使える英語を広く学ぶことのできるテキストです。

スピーチの場面をはじめ、実際に英語を使う場面を具体的に想定し、どのように自分の主張を組み立てるべきなのかなどを学ぶことができます。

重要な表現や、いわゆるパターンについても具体的に記載されていますので、音声も利用して実戦的なトレーニングを積んでいきましょう。

すぐに使える ビジネス英語スピーチ100

対象レベル 初級〜中級
おすすめポイント スピーチで使う表現を幅広く学ぶことができる
Amazonリンク すぐに使える ビジネス英語スピーチ100
料金 2,640円

本書は「上達の秘訣30」と、「モデル文100」という構成となっており、スピーチに対して壁を感じていたり、どのように構成すればよいかわからないという人でもイチから取り組むことができます。

特に初心者の方にとっては、何を話したらよいか、型はどういったものなのかが分からないというケースが多いでしょう。

本書は場面に応じて、さまざまなパターンを提示してくれていますので、自分な言ったもの、使いやすいものが必ず見つかるはずです。

英語で話す力。141のサンプル・スピーチで鍛える!

対象レベル 中級
おすすめポイント 141ものスピーチサンプルを収録
Amazonリンク 英語で話す力。141のサンプル・スピーチで鍛える!
料金 2,640円

本書はかなり実戦ななテキストです。各種の検定や試験のスピーキングセクション対策用としても広く利用することができます。

内容は大きく、スピーチを作る際や英語を話す際に意識すべき項目と、学問ジャンル別のトピックに分けられます。

実際のスピーチは、内容やジャンルが多岐に渡り、趣旨に合った内容が思いつかないなどの事態が起こることも想定されますよね。

そうした場合を似り切るだけの具体的な学問ジャンル別説明が書かれているので、内容や構成を考える際の参考にぜひ利用しましょう。

英語で聴く 世界を変えた感動の名スピーチ

対象レベル 初級〜中級
おすすめポイント 名スピーチからスピーチ方法を学ぶことができる
Amazonリンク 英語で聴く 世界を変えた感動の名スピーチ
料金 1,760円

世界の有名スピーチを参考に、スピーチの仕方を学んでいこうというテキストです。著名人の、世界的に評価の高いスピーチから学べることは多々あります。

内容面もさることながら、話し方や聴衆の惹きつけ方など、なかなか本では学ぶことのできないようなことについても、学ぶことができるでしょう。17の名演説は参考書としてだけでなく、読み物としても楽しむことができますよ。

一流ビジネスパーソンが無意識にやっている 英語でプレゼン・スピーチ15の法則 25のスライドタイプで鍛える!

対象レベル 中級〜上級
おすすめポイント 実践的なスピーチ方法を学ぶことができる
Amazonリンク 一流ビジネスパーソンが無意識にやっている 英語でプレゼン・スピーチ15の法則 25のスライドタイプで鍛える!
料金 2,200円

ビジネス英語に特化し、スピーチやプレゼンテーションをどのように行うかについて、かなり具体的に学ぶことができる一冊。内容面のみならず、構成面に重点を置き説明がなされています。

先述の通り、導入・内容・結びと大きく展開をしていくこととなりますが、全体の流れや構成がしっかりとしていなかれば、仮に内容がとても良いものだとしても、聴衆には伝わりません。

そうした実戦的な、聴衆を惹きつける手法についても学ぶことができます。

 

絶対チェックしたい!世界の英語名スピーチ5選

世界には、国や時間を超えて評価される「名スピーチ」があります。

ここでは絶対に真似したい世界の英語名スピーチをみていきましょう。

キング牧師の I have a dream.スピーチ

I Have a Dream speech by Martin Luther King .Jr HD (subtitled)

学校の教科書にも登場する有名なスピーチです。

時代的にはかなり遡りますが、内容面を始め訴えかけるものがあります。時代背景などについても広く学ぶことができますので、スピーチ全体を何度も聞きましょう。

スティーブジョブズのiPhone発表時のスピーチ

English subtitles Steve Jobs iPhone Introduction in 2007360p

スピーチというよりもプレゼンテーション寄りにはなりますが、iPhone発表時のスピーチ。

まさにビジネス英語ですので、学べることは多いはずです。間の取り方や、惹きつけるという点で、参考になるところが大変多いですので、繰り返し聞きましょう。

エマワトソンの国連でのスピーチ

Emma Watson He For She Speech (日本語訳付)

国連のHeForSheキャンペーンでの演説です。

女性の機会均等を訴えた内容ですが、いわゆるフェミニズムなど男女の地位などについて広く考え方を学べる内容となっています。

オバマ前大統領の広島でのスピーチ

[Obama’s speech in Hiroshima] オバマ大統領 広島でのスピーチ

広島の原爆ドームを訪れた際のスピーチです。ニュースでもたびたび取り上げられ、話題となりました。

オバマ氏のスピーチいうと、プラハ演説も有名ですが、世界平和を願うメッセージを多く発信されましたので、広くスピーチ用の教材として利用することができるでしょう。

スティーブジョブズのスタンフォード大学でのスピーチ

Steve Jobs 2005年・卒業式スピーチ・日・英語同時字幕

“stay hungry, stay foolish”という言葉が有名なスピーチです。

卒業生たちに向けてジョブズが自身の人生を振り返り、人生哲学、成功とは何かなどについて語ったものです。とても考えさせられる名演説です。

 

英語スピーチのコツは言葉の簡潔さ!

今回は英語のスピーチの方法や構成などについてご紹介しました。

構成を考え、内容面の充実させる必要がありますが、聴衆を意識し、伝えたいことが伝わるように工夫をしていく必要があります。

聴衆の心に訴えるには、1文を短めにし、端的に言いたいことを伝えていくことが大切です。テキストや名スピーチを参考に、自分なりのスピーチを創り上げましょう。

無料で受けられる英語のスピーキングテスト7選!得られる効果も!
英語のテストを定期的に受けることは、現在の実力を測るという意味で非常に大切です。実はWeb上で無料で受けられるスピーキングテストがあるのをご存知ですか?本記事では無料で受けられるスピーキングテストを7つご紹介します。