TOEFL iBTのスピーキングの勉強法!採点官はどこを見ているの?

TOEFL
この記事を書いた人
りこ

英会話講師として7年間勤務し、0歳から80歳まで200人以上の生徒を担当。現在はフリーライターとして、英語学習に関する記事を執筆したり、英語を使って海外のコンテンツ制作会社と一緒に仕事をしています。

りこをフォローする

TOEFL iBTのスピーキングの勉強法を教えてください!

おすすめの教材などがあったら知りたいです!

本記事はこのような悩みをお持ちの方に向けて書いていきます。

世界的にもメジャーで、進学就職転職など幅広い場面で活用できるTOEFL iBTテスト。英語4技能(読み・書き・話す・聴く)を総合的に試す試験で、各セクション30点満点、計120点満点の試験です。

難易度はとても高く、正答率半分の60点でも、英検でいうと2級、TOEICでいうと700点前後といわれています。

テストにおいて重要なことはまず敵を知ること。傾向と対策を知り、系大阿久的に勉強をしていくことがスコアアップのコツです。

そこで今回は元英会話講師の私が、TOEFL iBTのスピーキング対策法についてご紹介していきます。TOEFL iBTのスピーキングの採点ポイントについても解説していきますので、ぜひ参考にしてください。

この記事で分かること

・TOEFL iBTのスピーキング勉強法
・TOEFL iBTのスピーキングの概要
・TOEFL iBTのスピーキングの評価基準
・TOEFL iBTのスピーキング対策おすすめ教材5選

TOEFL iBTのスピーキング勉強法

スピーキングは1人で対策をするのが難しそう・・・

このように考える方も多いでしょう。今回ご紹介する勉強法は以下の3つ。

・語彙力をつける
・日常的に英語に直す訓練を
・英会話のテンプレートを暗記する

ここでは、TOEFL iBTのスピーキング勉強法について解説します。

語彙力をつける

TOEFL iBTのスピーキングで点数を取るには、語彙力をつけることが大切です。

4技能すべてに言えることではありますが、スピーキングをするに足りる語彙力を身につける必要があります。

実際の会話を思い浮かべてみるとわかりますが、ものすごく高度な表現、高度なワードを覚える必要は必ずしもありません。日常会話程度では不足しますが、少なくともTOEFLのテストのスピーキングセクションにおいて求められるレベルの語彙力はつける必要があります。

語彙力養成の単語帳やテキストは多く出回っているので、自分に合うものを書店で実際に手に取って選ぶことをおすすめします。

日常的に英語に直す訓練を

TOEFL iBTのスピーキングで点数を取るには、日常的に日本語を英語に訳す日英翻訳を行いましょう。日英翻訳が素早くできるようになると、スピーキング力が向上するからです。

勉強はいつでもやろうと思えばできます。特にスピーキングでは、アウトプットの作業になりますので、必ずしも机に向かって取り組む必要はありません。

日常生活をする中で、英語に直すとどうなるのかを意識し、少し考えてみるという作業を繰り返すだけでも、スピーキング力の強化につながります。

「勉強」というと、堅苦しくモチベーション維持が大変なように思われますが、常に勉強、日常生活においても勉強はできるという気持ちを持つことで軽い気持ちでより長い時間勉強をすることにもつながります。

【料金が安い!】おすすめのオンライン英会話ランキング!
安い料金でおすすめできるオンライン英会話をランキングにして紹介していきます。安さだけで選ぶ場合のメリット・デメリット、効果や上達について気になる情報をまとめました。

英会話のテンプレートを暗記する

TOEFL iBTのスピーキングで点数を取るには、英会話のテンプレートを暗記しましょう。

型を多く身につけることでよりスムーズに表現ができるようになります。勉強に限らず一般論として言えることではありますが、何事も真似から入ることで、上達も速くできるのです。

会話という面でも、オリジナリティをはじめから出すことは難しいかも知れません。まずはテキストなどで基本的な表現、よく使う表現を覚えるという作業をしましょう。

そうすることで、しっかりとした土台ができ、その後にさまざまな表現を習得する基礎ができます。

 

TOEFL iBTのスピーキングの概要

TOEFL iBTのスピーキングとは、そもそもどのようなテストなのでしょうか。テストの概要を下記の表にまとめました。

スピーキング問題数 6つ
時間 およそ20分
問題のトピック例 学校生活
アカデミック
スコアのレベル 上級 (25~30)
上中級 (20~24)
中級 (16~19)
初級 (10~15)
基礎 (0~9)

スピーキングセクションとはいえ、スピーキング力のみが試されるわけではありません。スピーキング、リーディング、とさまざまな形でスピーキング力が試されると言えるでしょう。

テスト時間は約20分で、内容もおおよそ決まっています。もっとも、レベルはとっても高く、半分以上のスコアになると難易度も上がり、高得点を出すこと、維持することが難しくなりますので、しっかりとした対策が必要です。

 

TOEFL iBTのスピーキングの評価基準

では、TOEFL iBTのスピーキングはどのように採点がされるのでしょうか。自分ではできた、よく答えることができたと思っても、採点基準をずれていれば、残念ながらテストにおいては点数をもらうことができません。

TOEFLスピーキングでは大きく分けて、

  • 話し方
  • 言葉の使い方
  • 話の展開の仕方

の3つの観点から採点がなされます。

話し方については、流暢さ・明瞭さ・スピードの適切さ・発音とイントネーションの正確さから判断がなされます。スピーキングですので、やはり自然に回答できているかが1番のポイントです。

言い換えれば細かい文法事項などに若干の間違いがあっても、全体として大きく減点はされません。

言葉の使い方は、文法や語句の使用が効果的か・文法運用力の程度・語句の使い方の適切さなどで判断がなされます。少し抽象的ですが、こちらも小さな間違いは減点対象とならず、基礎的な文法知識をしっかりと運用ができているかが大切です。

そして最後の話の展開の仕方ですが、ここでは、話の一貫性・情報のまとめ方や要約の良し悪し・話の展開の分かりやすさ、が判断基準となります。この部分が最も高度で、大きな得点を得るためには、相当な訓練が必要です。

全体としての論理展開のまとまりなどが具体的な判断基準となりますので、テキストや対面でしっかりとした対策をする必要があります。

 

TOEFL iBTのスピーキング対策おすすめ教材5選

TOEFLスピーキングの形式や勉強法についてご紹介してきました。計画的かつ継続的な勉強のためには、自分に合ったテキスト選びが不可欠です。

今回ご紹介するのは以下の5つの教材。

  • TOEFLスピーキング問題110 改訂版
  • スピーキング・ライティング攻略のためのTOEFL iBTテスト必修フレーズ100
  • 完全攻略! TOEFL iBTテスト スピーキング ライティング
  • はじめてのTOEFLテスト完全対策 改訂版
  • TOEFLテスト英単語3800 4訂版

ここではスピーキング対策におすすめの教材を5つご紹介します。

TOEFLスピーキング問題110 改訂版

Point

・全体像の把握
・基礎知識を整理
・模試付き

スピーキング攻略のためには、どのような勉強をしていくべきなのか、問題はどういった形式になっているかなどについて具体的に書かれています。

解く際に必要な基礎知識についても整理されているので、初心者でも取り組みやすい形式になっているのが特徴です。

また、単に形式を理解して、各々のセクションごとに対策をするだけでは、いわゆる実戦力を養うことはできません。

その点本書は、模擬試験もついているため、本番前の総仕上げや、トータルの時間配分などについても学ぶことができます。

TOEFLスピーキング問題110 改訂版

スピーキング・ライティング攻略のためのTOEFL iBTテスト必修フレーズ100

Point

・フレーズを勉強
・音声付き
・留学に役立つコラム付き

実際に話す、スピーキングをするとなると、先述の通り、一定数のフレーズを頭に入れておくことで、テスト本番でも威力を発揮します。

知っているフレーズ、使いこなせるフレーズが多いほど、ある程度方に落とし込むことができ、よりスムーズに受け答えをすることが可能です。

その点、本書はフレーズ学習という形式をとっていることから、効率よくフレーズを学ぶことができます。

また、TOEFLテストは留学をする人向けということで、その点にも配慮し実際に留学をした際に使えるような知識などが書かれたコラム付き。スピーキング力以外の部分についても勉強をすることができるでしょう。

スピーキング・ライティング攻略のためのTOEFL iBTテスト必修フレーズ100

完全攻略! TOEFL iBTテスト スピーキング ライティング

Point

・話す、書くことに力点を置いたテキスト
・攻略法も豊富に掲載
・語彙リスト付き

TOEFLライティングで点数を取るためには、知識だけでなく攻略法もマスターする必要があります。本書は、TOEFLテストの形式にも合わせて、話すという点のみならず、書くことのセットで学ぶことができる一冊です。

話す・書く力をいかにつけ、TOEFLテストにおいていかにその力を発揮するかという視点で書かれているため、より実戦的に学ぶことができます。

また、暗記の部分にも配慮し、覚えておくべき語彙についてもまとめられているため、効率よく勉強を進めることができるでしょう。

完全攻略! TOEFL iBTテスト スピーキング ライティング

はじめてのTOEFLテスト完全対策 改訂版

Point

・攻略法記載
・総合対策本
・1冊でまとめて対策

本書は、スピーキングに特化したテキストではありませんが、TOEFLテスト初心者の方向けに、TOEFLテストの全体像や攻略法などがかなり詳しく書かれています。

TOEFLにおいてはいわゆる4技能が総合的に問われ、別々にその力が試されるわけではありません。そのため出題形式に沿った形での対策が必要となります。

その点本書は、そうした出題形式に沿って、いかに総合的な対策をしていくかについて具体的に記載されているのでスピーキングを含め、総合的にTOEFL対策をすることができるでしょう。

TOEFLにおいて、どういった能力が求められているのかについて知り、より効率よく対策をしていきたい人向けのテキストです。

はじめてのTOEFLテスト完全対策 改訂版

TOEFLテスト英単語3800 4訂版

Point

・ランク分けで収録
・背景知識の同時に学習
・分野別収録

スピーキングセクションに限らず、語彙力強化は必須です。その点、本書は効率よく勉強を進めることができます。3800語というと多く感じますが、その単語単語の背景も含め、主変知識についても効率よく勉強据えることができます。

単語帳の種類も様々で、相性もありますが、TOEFLテストの向けて効率よく勉強をしたいとりわけ初心者の方におすすめのテキストです。

TOEFLテスト英単語3800 4訂版

 

TOEFL iBTのスピーキングは独学でも対策できる!

今回は、TOEFL iBTのスピーキングについてご紹介しました。スピーキング力のみならず、4技能が総合的に問われるTOEFLテスト。

しっかりと計画的に対策をとることが、高スコアの獲得、安定感につながります。TOEFLテスト特有の出題形式を知り、上記のおすすめ教材も活用しながら、着実に力をつけていきましょう!

TOEFL対策におすすめな教材10選!高得点を取るならテキスト選びが超重要!
TOEFL対策教材って種類が多くて迷いますよね。しかし、教材選びは点数に直結すると言っても過言ではないほど重要です。そこで今回はTOEFLのおすすめ教材を10選ご紹介します。TOEFL受験予定の方は、ぜひ参考にしてください。