【上達しない?】LIBERTY ENGLISH ACADEMYの口コミ・体験レッスンを受けてみた結果!

英会話教室
この記事を書いた人
原田照彦

英語力0でオーストラリアに渡航。4ヶ月の猛勉強でIELTS overall6.5を獲得。
オーストラリアに3年半の在住。現地のデザイン事務所にて1年半デザイナーとして勤務。

現在フリーのWebライターとして英語学習や勉強法についての記事も執筆。

原田照彦をフォローする

LIBERTY ENGLISH ACADEMYは、大学進学などの受験対策の指導やTOEIC、TOEFL、IELTSなどのスコアアップに効果的な英語学習塾です。

料金形態や評判、システムなどLIBERTY ENGLISH ACADEMYに関する気になる情報をまとめてみました。

公式サイトはこちら

LIBERTY ENGLISH ACADEMYの基本情報

 

基本情報
総合評価
コース TOEFL、IELTS対策コース
TOEIC対策コース
国内 / 国外大学、大学院受験コース
国内 / 国外高校受験コース
営業時間 平日:11時〜21時
土曜:11時〜18時
カリキュラム 資格、受験対策に特化したカリキュラム
教材 オリジナル教材を使用
講師の質 良い
講師の人数 1人
講師の国籍 日本人
レッスン形態・料金 ショート・コース:288,000円 / 24回
ベーシック・コース:480,000円 / 48回
アドバンス・コース:705,600円 / 72回
入会金 50,000円
無料体験 有り(カウンセリング)

LIBERTY ENGLISH ACADEMYの体験レッスンレポート

先日、このLIBERTYで実際に行われている無料カウンセリングと体験レッスンを合わせて受講してきましたので、ここからは筆者が実際に受講したレッスンの様子や、レッスンの感想などを詳しくまとめていきます。
特に、現在LIBERTYを検討中で「具体的にどんな指導を行っているの?」と気になっている方は、参考にしていただければ幸いです。

1. LIBERTYカウンセリングの予約

営業日であれば、いつでも体験レッスンを受講することが可能です。
定休日は毎週木曜日と日曜日に設定されています。

1-1. フォームからカウンセリングを予約

公式ホームページのカウンセリングフォームより行うことができます。
来校カウンセリング」と「オンライン(Zoom)カウンセリング」の両方に対応しています。

3ステップの入力フォームとなっています。
最初のページでお名前、電話番号、メールアドレス、職業と受講目的を入力します。

次のステップでカレンダーから空いてる日時を選んで予約すると、来校かオンラインでのカウンセリングかを選択出来ます。

最後に当日のカウンセリングで用いるシートに各種情報を入力して完了となります。

入力は3分程度で終わる内容となっていて、希望日が把握できればすぐに予約することができます。
カウンセリング後の体験レッスンは無料なので検討材料として受講してみると具体的なイメージができると思います。

無料体験はこちら

1-2. メールで日程確定の連絡

フォームの入力を終えるとすぐに上記の予約完了のメールが届きます。

通常はこのまま日時が確定となりますが、別途日程調整が必要な場合や、備考などが書かれている場合はカウンセラーと調整を行なった後、カウンセリングの日程を決める流れとなります。

2. LIBERTYの運営陣、スクールの雰囲気

ではここからは実際に無料カウンセリングとその後に行われる無料体験レッスンを受けた感想を主体的に述べていこうと思います。
筆者は沖縄県に在住しており、来校は難しかった為、今回はZoomでのオンラインカウンセリングを受講させていただきました。

2-1. LIBERTYの講師陣の印象

私を担当してくださったのは野口さんという方でした。
カウンセリングシートを確認しながら軽い雑談で緊張をほぐしてくれました。

とても気さくで話しやすい方で説明もわかりやすかったです。

また野口さんは元々LIBERTYの受講生だったらしく、その時にこのスクールのメゾットに感銘を受けてLIBERTYで働くことを決め、今ではカウンセリングと初級者向けのコース(「ファウンデーションクラス」)の指導をしているとのことです。そのためか、カウンセリングを受けている際もLIBERTYへの思いを強く感じました。

2-2. LIBERTYのスクールの雰囲気

オンラインでのカウンセリングの後にメールにて送られるURLにアクセスするとLIBERTYの代表者である藤川さんが行う体験レッスンの動画を視聴することができます。

ビデオは事前に撮影されたモノが使われているようでしたが、スクールの雰囲気は十分に伝わる内容となっていました。

教室内には欧米の高級インテリアが置かれていて、海外の名門大学の校内のような重厚感を感じさせられます。代表の藤川さんはコロンビア大学に在籍していたことから、海外の名門校の雰囲気を意識した空間作りがなされているようです。

また授業は一貫して講義スタイルのようでビデオでもその雰囲気は十分に伝わりました。
一般的な英会話スクールとは違い、楽しく和気藹々しながら英語を学ぶ。といった内容ではなく、時々映される生徒さんの表情は真剣そのもので熱心に聞き入っている様子でした。

真剣に英語と向き合いたいと考えている方にはうってつけの講義だと私は感じました。

3. LIBERTYの体験レッスンの内容

体験レッスンの流れをまとめると以下のように進行していきました。

  1. 授業形態の説明
  2. プログラムの説明
  3. サンプルレッスン

オンラインでの体験レッスンはおおよそ1時間半のビデオを視聴する形となります。

ビデオでは代表の藤川さんがLIBERTYの教育理念に始まり藤川さんの想いも強く語られていました。
特に上記の本題に入るビデオの冒頭部分で念を押して伝えられていたのは、英語は英語のルールに基づいて理解しないと本質を理解することはできないということ。

日本の教育で教わる英語の勉強は日本語の文法ルールを無理やり英語に置き換えた考え方であり、英語のルールに基づいた理解ができないそうです。
後述するグラマーテーブの法則に基づいた思考が英語学習の真の正攻法であると説明されていました。

では各項目で語られていた内容を順に解説していきます。

3-1. 授業体型の説明

まず授業は1コマ90分で行われており、全ての授業が1回毎に完結しているとのことでした。
後に解説するGrammar Tableの授業では重要な項目については毎回扱うので、繰り返し授業を受けていく事で自然に重要な文法事項などは頭に定着していけるように設計されているとのこと。
そのため生徒に大量の宿題等は出さくても徐々に理解が追いついていくので、自然に上達していけるそうです。

1コマ完結である点や宿題があまり出ない点は普段の仕事が忙しい社会人の方にとっては嬉しい点だなと感じました。

実際に僕も英語を勉強していた際は仕事と英語学習を両立したくてもなんだかんだ学習時間が取れませんでした。そのため前回の授業の内容もうろ覚えになってしまい、貴重な授業時間を前回の授業内容を再度教えていもらうのに時間を割いてしまったりということが何度もあったので、この点は他のスクールにない利点ですね。

3-2. プログラムの説明

次にLIBERTYの教育方針の核となる「Grammar Table」の説明がありました。
英語と日本語の明確な相違点の一つに語順のルールがあり、英語の文章は全てVERBを基準にして形成されていると藤川さんは語ります。

VERBとは日本語でいう「動詞」のことですが、実は動詞=VERBは成立しておらず、日本語における動詞よりずっと英語のVERBが持つ役割は多いと藤川さんは続けます。

英語は極論、VERBの持つ役割を正しく理解することで攻略することが可能であり、その役割を正しく理解するために藤川さんが考案したのが「Grammar Table」という英語を理解する法則です。

このGrammar Table の法則を身につけることがLIBERTYの英語指導の核であり、LIBERTYではこの法則を身につける事を一つの目標としています。

 

メディアではLIBERTYは海外大学や海外就職の際に要求されるTOFELやIELTSなどのスコアアップを学習のゴールに置いていますが、その指導内容は日本人が義務教育で習ってきたテストのスコアを上げるためだけの学習ではありません

テストのスコアアップのスキルではなく、英語を自在に扱う為の本質を体に染み込ませる事で、英語ネイティブと対等に渡り合える英語力を習得させる事をゴールに置いているのです。

3-2. サンプルレッスン- Grammar Table –

LIBERTYの授業形態と教育方針の説明を一通り説明してくれた後に、実際行われている授業で扱う問題を数問一緒に解いてみるという模擬レッスンが最後にありました。

ここではTOIECやTOEFLなどで実際に出題される問題を5問ほど抜粋していて、まずヒントを与えずに私たちに考えさせて、その問題の解説を先ほど説明したGrammar Tableの法則に基づいて説明してくれました。

 

体験レッスンである為、細かい説明はされませんでしたが、Grammar Tableに基づいて考えれば答えを出すまでの時間が大きく短縮されるのだろうなぁということは実感できました。
ちなみに問題の難易度はどれも相当高いレベルのものでした。

4. LIBERTYのレッスンの感想

オンラインでのカウンセリングと体験レッスンを受けてみて感じた事で気になった点と良かった点をそれぞれまとめました。

4-1. 気になった点

  • オンラインでのレッスンが基本的にビデオをみるだけ。
  • 対面レッスンと内容に差があるような印象を受けた。
  • サンプルレッスンの問題の難易度の高さ。

オンラインであってもビデオ通話形式で直接指導してくれると思っていたこともあり、少し気になったので補足しておきます。

カウンセリングで伝えられたのはオンラインコースの場合は木曜を除く月曜日から土曜日までの週5回、19時からLIBERTYがあらかじめ作成した授業動画を視聴して学習を進めて行くということでした。

確かに体験レッスンのビデオは完成度が高く、ビデオ学習でも身になりましたが、問題の解説や細かいアドバイスなどは対面でやってほしい部分だと思ったのが正直な感想です。

また先ほどもお伝えしましたがサンプルレッスンで出題された問題がかなり難しい内容であったため、初心者には取っ付きにくい印象はありました。

後ほどLIBERTYの代表取締である藤川様から伺った話では、オンラインのビデオレッスンは一時停止や複数回の再生ができるため、授業の内容でわからないところがあれば、自分で再確認ができるというところがあり、実際に受講生からは好評を得られているそうです。
原田照彦
原田照彦

この話を聞くと考えが180度変わりますね。理解できるまで繰り返し再生できる点はビデオレッスンの大きな魅力です。じっくり学習できるという点では、対面レッスンよりも効率が良いかもしれないですね。

Memo

受講生には詳細な解説テキストも送付していることもあり、実際に30名受講しても授業への質問は1人という結果であり、満足度は大変高いことが伺えます。
また、オンライン授業の場合でも質問を受け付けてわからないところをサポートしているのでオンラインも対面も授業のクオリティには差はほとんどない、とのことでした。

4-2. 良かった点

  • スクールの雰囲気がよく伝わるビデオだった。
  • 有識者視点でも新鮮な体験だった。
  • 説明が理にかなっていた。

良かった点としては最初に挙げたいのが、カウンセリングの野口さんの話の上手さとビデオ自体のクオリティの高さです。
双方を踏まえてLIBERTYの雰囲気がよく伝わりましたし、真面目に英語学習に取り組みたいと思う方にとってはここで英語学習に取り組めばスコアは上がりそうだなぁ。と感じさせてくれる安心感はありました。

またビデオでの藤川さんのグラマーテーブルについての解説は英語学習をそれなりにしてきた筆者の私にとっても新鮮味のある内容であり、学んでみたいと思わせてくれるものでした。何より説明が理にかなっていて、なるほど、こうやって勉強していけば実力は上がるだろうと納得できるものでした。

5. 体験レッスンの総評

今回オンラインで無料のカウンセリングと体験レッスンを受けて見ましたが、とても有意義な時間でした。オンラインでも十分にLIBERTYの雰囲気や魅力は伝わりました。
また体験レッスンを受ける前は受験や資格試験のスコアアップが中心の学習塾という印象でしたが、体験レッスンを受けて大きく変わりました。

テストのスコアを上げるためのスキルを磨くのではなく、英語を本質的に理解することにアプローチしている点は英語学習者全てにとって需要のある事でしょう。僕自身も英語を日常的に使うので、必要な知識だなと強く感じました。

LIBERTYは受験対策や資格試験の対策をしたい方はもちろん、初心者から上級者まで全ての学習者にお勧めできる学校です。

体験レッスンは無料ですので一度受けて見て検討してみるのも良いのではないでしょうか?

無料体験はこちら

LIBERTY ENGLISH ACADEMYの特徴

LIBERTYでは主に実用的な英語スキルの教授に力を入れていて、TOEFLやIELTSなど海外で有用な英語資格の対策やSATと呼ばれるアメリカの高校生を対象とする試験の対策なども行っています

海外進学や就職など英語を公用語とする場で実用的に活用できる英語力を養うことを目的としていて、高度な英語力の習得ができるスクールです。

そんなLIBERTYの指導体制のポイントを列挙すると以下のとおりです。

  1. スクール独自のメソッド
  2. サクセスコーチング制度
  3. 成果保証制度

それぞれ詳しく解説していきましょう。

1. スクール独自のメソッド

LIBERTYでは英語を英語のまま理解することにこそ本質があるとしています

特に英語に対する苦手意識や偏見の克服英語を理解できない人に共通しているのが「英語が暗号解読みたいで難しい!」や「英語は文法規則が多すぎて面倒くさい!」という意見です。

「グラマーテーブル」というLIBERTY独自のメソッドを習得することで「完成されたパズルを見ながらピースを組み立てていくように」英語を理解できるようになるため、英語に対する苦手意識を取り払い、英語を英語のまま理解することができる様になります。

2. サクセスコーチング制度

LIBERTYでは英語力アップに向けた指導はもちろん、「英語をマスターして何を成し遂げたいのか」という目的意識を明確化するために心理学の先進国であるアメリカで開発されたポジティブサイコロジーと30年以上の英語教育での経験をもとに、1週間に1回のメールによるサクセスコーチング、また約3ヶ月に1回のサクセスコーチング面談を行っています。

それにより、常に生徒の学習の目的意識を持って学習に臨むことができます。

3. 成果保証制度

LIBERTYでは一人ひとりの受講生に対して、「成果にご満足いただけなければ、無料で授業を受講できる」という、保証制度を提供しています。

LIBERTYには、必ず成果を出すことができる「確立されたメソッド」と自分たちに責任を課すためにもこの制度を設けています。裏を返せばそれだけLIBERTYには自身の教育論に自信があるということです。

受講期間を過ぎても成果にご満足できなかった際はカウンセリングに相談すると、受講期間に応じて追加授業を無料で実施してくれます。受講状況や目標までの到達度に応じて無料追加回数は変動します。

LIBERTY ENGLISH ACADEMYにかかる費用まとめ

受講するにあたってどのくらいの費用がかかるのかをまとめてみました。

LIBERTYは基本的にグループレッスンが基本となり、選んだコースをどのくらいので期間で、またどの程度の頻度で受講するかを決めることになります。

どのコースを選んでも料金帯に違いはなく、グループかマンツーマンかのレッスン形態により価格帯が異なります。

ここでは公式のサイトに記載されているモデルプランを紹介して行きます。

提供しているコース紹介

公式サイト記載されているコースの一覧です。それぞれで授業の流れが異なりますが、料金の変動はありません。

用意されているコース一覧 
コース こんな人にオススメ
TOEFL iBT / ITP
対策コース
・アメリカ、カナダで有用な資格が欲しい
・仕事のキャリアアップをしたい。
・ビジネスの場で英語が必要になった。
IELTS
対策コース
・オーストラリア、イギリスで有用な資格が欲しい
・仕事のキャリアアップをしたい。
・ビジネスの場で英語が必要になった。
TOEIC
対策コース
・日本で有用な英語資格が欲しい
・就職や会社で必要になった
・ビジネスの場で英語が必要になった。
国内 / 国外
高校、大学、大学院
受験コース
・海外に留学がしたい。
・自身の分野でより高度な学問を学びたい。
・グローバルな企業で就職がしたい

モデルプラン一覧

どの程度の期間の授業料を支払うかで料金帯は変わってきます。授業内容によって価格帯の変動があり、途中でプランを変更することは基本的にできません

グループレッスン
プラン 1レッスン辺りの値段 時間  回数 受講費(税抜)
Short  12,000円  90分 24回 288,000円
Basic 10,000円  90分 48回 480,000円
Advance 9,800  90分 72回 705,600円
プライベートレッスン(マンツーマン)
プラン 1レッスン辺りの値段 時間  回数 受講費(税抜)
Basic 35,000円  50分 24回 840,000円
Advance 35,000円  50分 48回 1,680,000円

入会時に払う額は各プランの授業料と入会費(50,000円)が必要になります。

入学時期により、キャンペーンを行っていることもあります。その際は入学金が割引になっていたり、長期で申し込んだ際の割引適用額が引き上げられたりすることもあります。四月の入学シーズンや夏休みなどの長期休暇の時期によく行われるので、事前に確認してみましょう。

LIBERTY ENGLISH ACADEMYの悪い口コミ

実際にLIBERTY ENGLISH ACADEMYの授業を受けた方々の評判をまとめて見ました。

まず悪い口コミから紹介していきます。

授業の難易度が高い

元々必要最低限の能力が備わっていないと、おそらく最初の段階でつまづきます。そういう意味では中級者以下の方には絶対にお勧めできません。

— 女性 / 20代前半 / 2017年頃から 3ヶ月間 / 中級

出典:みんなの英語ひろば

Memo

初心者には難しいという口コミが見られましたが、現在は「ファンデーションコース」という入門コースが用意され改善されています。

校舎も一校で講師も少ないので時間の融通がきかない。

スクールが遠いと通いづらい。

オンラインでのレッスンも一度受けたが、やはり教室で受けたほうが質がよかったので、校舎の数が増えると嬉しいです。

— 女性 / 20代後半 / 2018年頃から 3ヶ月 / 初心者

出典:みんなの英語ひろば

 

あまり不満はないが、気になったのは生徒の数に対して講師の数が足りていないと感じた点。

確かにあのレッスンを他の人が行うのは難しいとも思うが、講師が1人しかいないのは気になった。

— 女性 / 10代後半 / 2018年頃から 4ヶ月 / 初心者

出典:みんなの英語ひろば

Memo

現在はオンライン環境が整っており、時間・場所を選ばないフレキシブルな受講が可能となっています。

LIBERTY ENGLISH ACADEMYの良い口コミ

続いて良い評判を紹介していきます。

全体的に悪い口コミよりも良い口コミの方が多いです。

それぞれで違った意見があるので判断材料にしてみてください。

独自の学習メソッドがとても良い

グラマーテーブルという独自の文法理論が中心になっている。独自と言っても日本の他の英語学校が教えていないだけで、本質的な英語には必要とのことでこのメソッドが理解できてからは英語学習がすごくわかりやすくなった。

— 女性 / 20代後半 / 2017年頃から 3ヶ月間 / 中級

出典:みんなの英語ひろば

 

英語にそれなりの自信はあったが、それでも最初は理解に苦しんだ。
でも、何とか自分のものにしたあとは、TOEIC、TOEFLともにスコアアップができ、目標としている海外院の水準にも早期に到達できたので、大変満足している。

— 女性 / 20代後半 / 2018年頃から 2ヶ月間 / 中級

出典:みんなの英語ひろば

 

ここでしか習えない内容が習えます。
本当に価値のある内容なので、大変満足しています!
初めからここに通っていれば、あまり苦労しなかったのではないかと思っています。
この塾の存在を知っただけでも、アドバンテージだと思います。

— 女性 / 30代後半 / 2018年頃から 3ヶ月間 / 中級

出典:みんなの英語ひろば

 

今まで中学、高校と勉強してきた英語の見方が180度変わった。暗記ばかりしてきたこれまでの勉強は一体なんだったのだろうかと思った。受講開始2ヶ月後に受けたTOEICでは950点を超え、全受験者の上位1%以内に入ることができたのは自分でも驚いた。英語が嫌いな人にこそオススメしたい。

— 女性 / 10代後半 / 2020年頃から 6〜12ヶ月間 / 初心者

出典:みんなの英語ひろば

 

グラマーテーブル自体は他ではみられない特徴だとは思います。全体的には他の英語学習とそこまで変わらないのですが、このメソッドを用いて理解するとまた違った観点から学習ができました。

— 女性 / 20代後半 / 2019年頃から 3ヶ月間 / 中級

出典:みんなの英語ひろば

きちんと成果が出る様にカリキュラムがよく練られている。

とにかく英語漬けの3ヶ月になりました。しかし、無事にTOEICで目標点を取れた時はすごい報われた気がしました。他の英語教室だとこの短期間ではできな買っただろうと思います。

— 女性 / 20代後半 / 2018年頃から 3ヶ月間 / 中級

出典:みんなの英語ひろば

講師が一人なので生徒との距離が縮まりやすくアットホームな雰囲気がある。

いつでも親身に相談に乗ってくださったこともあり、大学院に合格できたことを卒業後に報告したのですが、とても喜んでくれて嬉しかったです。

— 男性 / 20代前半 / 2016年頃から 1ヶ月間 / 中級

出典:みんなの英語ひろば

 

友人の紹介で入会しました。教材は分かりやすく短期集中にはもってこいの内容で、講師の対応も良かったので満足しています。

— 男性 / 40代後半 / 2018年頃から 3ヶ月間 / 初中級

出典:みんなの英語ひろば

 

大学受験のために英語のスコアをあげるために通いました。目標としていたIELTS6.5を達成できました。

— 女性 / 20代後半 / 2020年頃から 現在も利用中 / 中級

出典:みんなの英語ひろば

LIBERTY ENGLISH ACADEMYの口コミまとめ

悪い口コミに関しては上記を含めSNS上やサイトの意見をみると、以下のようにまとめることができました。

悪い口コミまとめ

  • 初心者に向かない難易度設定である。⇒ファンデーションコース設置により改善
  • 生徒の数に対して講師が少ない。⇒オンライン環境が整ったことで改善
  • 予定を気軽に変更することができない。⇒オンライン環境が整ったことで改善

LIBERTYの用意しているコースの特徴として他社大手の様に幅広く取り扱わず、専門的なコースに特化している点があります。

海外大学の受験対策を中心に主に受験や資格英語のスコアで高得点を獲得することに着目しているため、学習初心者の方にとっては難易度がかなり高いとの声がありましたが、ファンデーションコースの設置により問題点が解消されています。

また、講師の数が少ない、予定を変えられないという口コミもあったのですが、オンラインの受講環境が整ったことによりいつでも、どこでも受講できるように環境が変わってきています。

このような否定的な意見も過去にはありましたが、スクール側が同様に課題点だと感じているため、対策を行っていることが分かります。

悪いとされる点の肯定意見やその他良いと評価された点をまとめると以下のようになりました。

良い口コミまとめ

  • 独自のメソッドが英語の理解を深める助けになる。
  • 成果を保証する制度もあり、安心して学習に取り組める
  • 講師が少ないが、その分信頼を置いて学習ができる。

LIBERTYが専門としている留学や資格対策のコースで取り入れられている学習メソッドにはたくさんの称賛の声が見受けられました。

グラマーテーブル」と称される英語の4技能を効率よく一貫的に学ぶメソッドは、英語を英語のまま理解できる様になる助けとなり、このメソッドをうまく活用することで実際にTOEFLなどのスコアを飛躍的に向上させることができたとの声もたくさんありました。

またスクールの規模が小規模である点についても創業者である方が自ら教壇に立ち、教えてくれるので、質の高い講義を受けられる点は他のスクールにないメリットであるという声もありました。

公式サイトはこちら

他の英会話教室との比較!

他の英会話教室とどのような違いがあるのかわかるように比較をしてみました。

LIBERTY ENGLISH ACADEMY 24/7English スパルタ英会話
用意しているコース 資格対策コース
海外大学受験コース
海外高校受験コース
日常英会話コース
初心者向けコース
トライアゲインコース
英会話コース
資格対策コース
ビジネスコース
スクールの特徴 資格試験や海外留学を独自メソッドを用いて攻略するレッスン 生活スタイルを変えずに学習習慣を確立させるコーチング 基本の軸はコーチング式。英会話レッスンは期間中は受け放題。
費用
  • 入会金: 50,000円
  • 3ヶ月コース: 288,000
  • 入会金: 35,000円
  • 3ヶ月コース: 432,000円
  • 入会金: 50,000円
  • 2ヶ月コース: 424,600円
クーリングオフ制度 有り 有り 有り

LIBERTY ENGLISH ACADEMYの特徴はTOEICのスコアアップなどに着手して確実に成果を出す事に特化している点です

専門性が高いスクールですが、受験や留学へのサポートはとても手厚く、目的が海外進学や就職にある方にはお勧めできるスクールになっています。

 

公式サイトはこちら

LIBERTY ENGLISH ACADEMYがおすすめできない人・おすすめな人

LIBERTY ENGLISH ACADEMYの特徴や口コミの情報などをふまえて、どのような方におすすめできるのか、あるいはおすすめできないのかをまとめていきましょう。

ただし、おすすめな人に該当しなかったからといってLIBERTY ENGLISH ACADEMYが合わないというわけではありません。

あくまで参考程度に留めておき、今までの情報をまとめて自分の中で合っているのかどうか考えながらみておくようにしましょう。

おすすめできない!→0から英語を学びたい人、趣味や旅行で使う英語を勉強したい人

LIBERTY ENGLISH ACADEMYがおすすめできない人をまとめると以下の通りです。

  • 趣味や旅行で使うための英語を学びたい人
  • 一から英語を学びたいと思っている人
  • 英語の基礎的な部分の理解に不安がある人

LIBERTYでは「グラマーテーブル」というメソッドを軸に英語の4技能を理解する方針をとっています。

これはLIBERTYで用意されている全てのコースに共通していることであるため、このメソッドの理解ができないと何もわからなくなります。

日本の義務教育の中で学習する中学、高校の基礎文法や英語に対する基礎的な仕組みがきちんと理解できてることがある程度前提としてあるため、本当に英語がわからない方にとっては理解するのが難しいと思われます。

また英語を趣味の一環として勉強したいと考えていたり、旅行英会話がしたいと考えている方にもLIBERTYは向きません。

現役の英語講師なども自身の英語力に磨きをかける度に通うこともあるスクールなので、どうしても内容は専門的になりやすい点も超初心者向きでないと言えるでしょう。

おすすめな人!→真剣に留学や海外就職を志している人、独学してるがなかなか実力の向上が見えない人

LIBERTY ENGLISH ACADEMYがおすすめできる人をまとめると以下の通りです。

  • 真剣に留学や海外就職を目指している人
  • 正しい独学の方法論を知りたい人
  • 効率よく英語の実力を向上させたい人

LIBERTYが提供する学習メソッドは英語ネイティブが感覚的に捉えている英語を体系的に身につけることにあり、これを理解することで教養あるエリート層の完成された英語を学ぶことができます。

日本で受ける英語教育は英語を日本語に置き換えて学習するのに対し、「グラマーテーブル」では英語の核となる構造・基盤を体系的に集約しているため、回り道をすることなく、最短距離で英語力を身につけることができるとされています。

短期間のプログラムであっても一度このメソッドを理解できれば、英語を英語のまま理解し、聞き、話し、そして読み書きもできる様になるため、学習効率を飛躍的に高めてくれることになります。

その為、英語を長い観点で継続的に学びたいと考えている方にとってもぜひ知っておきたいメソッドとなっています。

進学や資格試験のためにある程度自身で努力をしていて、それでもなかなかスコアに伸び悩んでいる方など、それなりに英語を真剣に向き合った方こそオススメできるスクールとなっています。

 

公式サイトはこちら

LIBERTY ENGLISH ACADEMYのQ&A

LIBERTY ENGLISH ACADEMYについてここまで詳しく触れなかった点や、入校の際に気になる疑問をQ&Aにまとめてみました。

LIBERTYを前向きに検討している方の疑問や悩み解消になれば幸いです。

では、Q&Aをみていきましょう。

覚えなければいけない文法事項が多すぎるし、暗記が辛いです。

LIBERTYのグラマーテーブルでは、文法規則が体系的にまとめられています。
必要な文法規則を十分の一程度に絞り込むこともでき、それぞれの文法規則を体系的に頭のなかでマッピングができるため、暗記に頼らず定着させることが可能です。

他のスクールではTOEFLの勉強には毎日2−3時間の勉強が必要と言われました。

LIBERTYでは「センス」や「スパルタ」に頼った英語学習を推奨していません。
社会人でも十分に確保できる一般的に1週間で2コマ(3時間)程度のグループレッスンと1日1〜2時間程度の自習時間さえ確保できれば、短期間でもTテストの点数を伸ばすことができます。

一度予約したレッスンをキャンセルできますか?また振替は可能ですか?

可能な限りの対応はしてくれる様ですが、講師は2人だけであるため必ずしも希望に添えるとは約束はできないとのことです。なるべく一度入れた予定はキャンセルしない様務めましょう。

出張などで少しの期間、レッスンを受けられない際はどうなりますか?

最初に購入した授業のポイントには有効期限があります。原則受講費を支払いポイントが授与されてから1年以内であれば、問題なく授業を受けることは可能です。

LIBERTY ENGLISH ACADEMYの運営会社情報

会社名 LIBERTY ENGLISH ACADEMY
本部住所 東京都港区芝5-13-14 THE GATE MITA 2F
公式サイト https://www.liberty-e.com/

まとめ

LIBERTY ENGLISH ACADEMYは主に海外大学や英語資格の対策にフォーカスしたスクールです。

社会人から学生まで真剣に進学や海外就職を考えている方に確かな成果を提供できることに定評があり、口コミでも良い評価が多いというのが立派な証拠になりますね。

もしLIBERTY ENGLISH ACADEMYの利用を検討しているのであれば、これを機会にレッスンを始めてみてはいかがでしょうか。

公式サイトはこちら

忙しくて英語を勉強する時間が取れないあなたへ

3分英会話なら

・1日3分の隙間時間でOK
・イラストで覚える英会話
・毎日最新投稿が8:00に更新
・全投稿に音声付き
・投稿内容はクイズ機能で手軽に復習
・500以上のコンテンツが見放題

1日3分で出来るから忙しいあなたにぴったりの英会話学習方法

英会話教室
シェアする
3分英会話